ご報告

このたび、FC東京を退団し大宮アルディージャへ移籍する事になりました。

11年間本当にお世話になりました。そして、ありがとうございました。

………。

30日の10時に公式発表するという事だったので、自分のHPでも応援してくれた皆さんにしっかり自分の言葉で伝えようと思っていたのですが、全然書くのが進まなくて…

思い入れが強すぎるから、考えれば考える程、11年間の思い出ばかり頭に浮かんで来るし…(汗)

サッカー選手だから、引退や移籍やらと決断する時がいつか来ると思ってたし、自分もその時が来たわけで…

本当に悩んで、考えて×2移籍する決断にいたりました。

年齢は33歳になったけど、まだまだ身体動くし、試合出れない時期は皆、悔しいし辛いもので

今シーズンもその悔しい気持ちが大きかった。

ま~ その気持ちがなくなったら、サッカー選手なんかやめた方がいいと思うし、ピッチに立つ資格がないと思う。

だけど、このままこの状況が続いたら自分のサッカーに対する情熱が薄れていくんじゃないか、プレーがストンと落ちていくんじゃないかって…

すごい自分の中で葛藤があって…

あまり自分のプレーを知らない、新人のような厳しい環境に身を置きたい!!

もう1度新しい環境でチャレンジしたいと!!

色々な考え方はあるけど、1回きりのプロサッカー選手人生、とにかく後悔だけはしないように、チャレンジしていきたいと思った。

決断したからには、前向いて強い覚悟を持って頑張って行きたいと思います。

11年間、塩田仁史を支え、応援してくれた皆さん本当にありがとうございました。

そして、FC東京には11年間、選手としても人間としても成長させて頂き本当にありがとうございました。

11年間色々あって、辛い時期の方が多かったかもしれないけど、それでもすべての事に感謝しています。

ありがとうございました。

コメント